トピックス

城総覧に入りきらない、各お城のこぼれ話を集めました。


戦国時代の火ぶたを切ったともいわれる、伊勢新九郎盛時(北条早雲)。 伊豆を手中に収め、約100年におよぶ“北条五代”の足がかりを築きました。 伊豆侵攻はどのように進められたのか? 在地の有力武士との戦いは? そして最新の研究により、巨大津波との関係も! 激動の時代の“伊豆”の姿に 戦国時代を紐解く、新たなキーワードが見つかるかもしれません。