儘山砦

ままやまとりで
  • 名称ままやまとりで
  • 俗称・別名乳山砦
  • 所在地牧之原市細江字儘山
  • 様式その他

約2,500㎡の広大な面積を有する砦

当砦については不明な点が多い。
現在県道坂口細江線の西に接し、榛南ゴルフ練習場及び鉄工所の敷地となっている。古道高尾道に沿い、高根山丘の東南端に位置し、標高約30m位あり、比高は約20mであったと思われる。面積は約2,500㎡を有し、山上に二つの乳房のような突起があり、乳山とも呼ばれている。
関係地名としては、鉄砲場という所がある。又ここより1km離れた西方に五輪塔約20基余りが見られる。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する