向谷山砦

むかいやまとりで
  • 名称むかいやまとりで
  • 所在地-
  • 様式その他

丘陵先端の小高い段丘で眺望も良好な向山にあったと考えられる砦

船越館跡の南方約300mの地点に、忠霊塔の建つ向山がある。向山は丘陵先端の小高い段丘で眺望も非常に良好である。
砦の遺構や文献は皆無で砦の存在を立証する手掛りはない。
向山附近は久能海岸線の東の木戸口ともいうべき位置にあり、久能城攻防をめぐる要地として、砦の存在は十分考え得る条件を備えた場所である。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する