棚草平城

たなくさひらじろ
  • 名称たなくさひらじろ
  • 所在地菊川市棚草字北の谷
  • 様式平山城

当地の旧家である牧野氏のものと伝えられている城

棚草平城の城史は明かでないが、伝えに牧野氏の城と云われている。丘の西側中腹に古い墓石群があり、五輪塔、宝篋印塔が混在する。中に牧野家の石碑があり、先祖の牧野與三兵衛が康平4年棚草に城し、16代まで神式の葬祭であったが、17代牧野與三右ヱ門の時(慶長4年8月)より仏式となったとある。同家はかなりの旧家であるが、他に証とするものがなく、又、城跡も茶園の開墾によって遺構不明で、墓名群が時代を証するのみ。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する