和田砦

わだとりで
  • 名称わだとりで
  • 所在地掛川市和田
  • 様式山城

尾根先端部に築造された小規模の砦

本砦の城史などは詳かでない。砦は標高63mの尾根の最頂部から北に10m上がった尾根先端部に築造されている。主郭は堀切を設けて尾根を分断している。主郭は東西10m、南北13mの小規模である。主郭の西側には幅10m、深さ6mほどの堀切を造り、地形的弱点を補っている。周辺一帯も砦の一部として利用したものとみられるが変形して明らかではない。遺構は宅地となり消滅し、「堀ノ内」の地名を残すにすぎない。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する