芳峠砦

よしとうげ
  • 名称よしとうげ
  • 所在地掛川市大坂
  • 様式山城

標高134mの芳峠に構築された高天神城防御の砦

本砦は三井山城北側の尾根添及び芳峠池一帯を含める。標高134mの芳峠は、山頂部を削平約500㎡程度の保塁となっている。
横須賀街道は中河内附近より居沼池南側へ抜け、寺部貞永寺前より竜今寺寺部の谷より野賀岡原へと通ずる。また枝道として芳峠池北側より野賀に抜ける街道となっており、重要な交通路である。芳峠は萩原口砦と同様、三井山城、神宮寺砦、中河原砦の防禦地でもある。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する