石ヶ谷氏館

いしがやしやかた
  • 名称いしがやしやかた
  • 俗称・別名石谷氏故宅
  • 所在地掛川市上西郷
  • 様式その他

中島地区にあったとされる石谷十蔵貞清の居館

石谷氏館は『掛川誌稿』には「石谷氏西郷の石谷に住して数世伝へたりと見ゆれば、其古墟も一所にてはあるべからず」とみえるが詳かでない。石谷氏の居館があったと言はれる石谷地区は茶地となり遺構はとどめていない。石谷氏の家門(九曜)のおこりとなったという九つの石(名字石)が尾根裾にある。

上記は「静岡県の中世城館跡」(1981年・静岡県教育委員会発行)をベースに、
2010年8月現在確認がとれた情報について、加筆・修正を施し作成しています。

コメントする

このお城を共有・登録する